PS Audio

1974年、アメリカ・カリフォルニア州にあるFM局のDJ、Paul McGowanと熱狂的オーディオファイルのStan Warrenの両名がハイエンドオーディオファイルに支持されるラジオ局からの依頼によりハイファイなフォノアンプの製作をし、ここにPS Audioが創設されました。 その後フォノアンプのみならずすべてのアンプに着手し、ついには全米にてアンプメーカーとして確固たる地位を固めていきました。その後アンプをドライブする上で電源の重要性に着目、市場に満足の得られるクリーン電源の製品がなかったために自ら電源関連商品を1997年より製作し、よりPS Audioの存在感をアピールする結果になりました。 フォノアンプを作って30年、長年の蓄積されたノウハウと最新技術を用いたアンプやアンプの能力を最大限発揮することのできるアクセサリーが現在ラインナップされています。

電源タップ/その他

Noise Harvester

¥15,505 (税込)

Power Port

¥10,450 (税込)

DSDコンバーター

NEW

DirectStream Dac (DSDAC)

¥726,000 (税込)

D/A コンバーター

NEW

Gain Cell DAC

¥187,000 (税込)

SACDトランスポート

NEW

PerfectWave SACD

¥990,000 (税込)

アンプ

NEW

Stellar Phono

¥363,000 (税込)

NEW

Stellar Strata

¥396,000 (税込)

NEW

M700

¥203,500 (税込)

NEW

S300

¥203,500 (税込)

クリーン電源

NEW

Stellar PowerPlant 3

¥330,000 (税込)

NEW

DirectStream P12 Power Plant

¥715,000 (税込)